カロリーバスケットでは、しいたけのカロリーと栄養について詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

しいたけのカロリーと栄養

しいたけの写真

しいたけ100gのカロリー 18kcal

しいたけの主な栄養素

ビタミンD/ナイアシン

期待できる予防効果

不眠/肌荒れ/高血圧効果/肥満防止/風邪

しいたけ100gのカロリーは、約18カロリー(kcal)になります。

しいたけは、ハラタケ目キシメジ科シイタケ属に分類されるキノコで、生シイタケは日本各地で栽培されており、特に徳島県や岩手県、北海道などが他県よりもたくさん生産しています。また干ししいたけは、生しいたけよりも生産地域が限られ、主な主産地は大分県と宮崎県になります。

そのしいたけの旬ですが、3月から5月と、9月から11月の時期が一番美味しくしいたけを食べれる時期になります。
その他の時期でも基本的にハウスで栽培されたしいたけが市場に出回るので、一年中スーパーやコンビニ、八百屋などで手にいれることができます。

またしいたけは、生よりも干したの方が栄養価が高く、効率よく栄養素を摂取することができます。その理由は、「エルゴステロール」とう成分が、日光に当て天日干しすることによって、ビタミンDが変化するためです。また乾燥の過程で、「グアニル酸」といううまみ成分が作られるため、生の時よりも干した方が味わい深くなります。

しいたけの栄養


しいたけには、カルシウムの吸収を助け、骨を丈夫にするビタミンDナイアシンなど豊富に含まれている他、
ミネラルや食物繊維もたくさん含まれいるので、便秘や高血圧、動脈硬化などの予防に効果的です。
また「レンチナン」という成分は、ガンの発生や進行を抑える作用があるといわれています。

さらに「フィトステリン」というコレステロールの沈着を防ぐ成分が含まれているので、しいたけを食べることによって生活習慣病の予防にもつながります。

低カロリーで肥満防止にうってつけのシイタケを意識的に食べて、きれいで健康な体を手に入れましょう!

しいたけ(100g)カロリー 約18kcal

たんぱく質 3g
脂質 0.4g
炭水化物 4.9g
ビタミンD 2.1μg
ビタミンB1 0.1mg
ビタミンB2 0.19mg
ナイアシン 3.8mg
ビタミンB6 0.11mg
葉酸 42μg
パントテン酸 1.08mg
ビオチン 6.7μg
ビタミンC 10mg
ナトリウム 2mg
カリウム 280mg
カルシウム 3mg
マグネシウム 14mg
リン 73mg
0.3mg
亜鉛 0.4mg
0.05mg
マンガン 0.23mg
セレン 4μg
クロム 1μg
モリデブン 3μg