カロリーバスケットでは、ニラのカロリーと栄養について詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

ニラのカロリーと栄養

ニラの写真

ニラ100gのカロリー 21kcal

ニラの主な栄養素

ビタミンA/ビタミンE/ビタミンK/葉酸/モリブデン

期待できる予防効果

冷え症/貧血/便秘解消/下痢/腹痛/胸やけ

ニラはネギ属に属する多年草で、100gのカロリーは、約21カロリー(kcal)になります。

日本で一番のニラ生産地は高知県で、最も葉がやわらかく、香りも強くなる春先がニラの旬の時期と言えます。
また、ニラはとても栽培しやすい野菜で、同じ根から年に3回程は収穫することができます。

ニラの栄養素


ニラは、ビタミンA・E・Kや葉酸やモリブデン、またカリウムなどを豊富に含んでおり、カロリーも低いので、ダイエットに向いている食品です。またニラには、硫化アリルの一種である「アリシン」を含んでいるので、滋養強壮に効果があるだけでなく、がん予防にも効果が期待できます。低カロリーかつ栄養価の高いニラを使って、レバニラや野菜炒め、雑炊などの料理で効率よく栄養を摂取しましょう!

ニラ(100g)カロリー 約21kcal

たんぱく質 1.7g
脂質 0.3g
炭水化物 4g
ビタミンA 290μg
ビタミンE 2.5mg
ビタミンK 180μg
ビタミンB1 0.06mg
ビタミンB2 0.13mg
ナイアシン 0.6mg
ビタミンB6 0.16mg
葉酸 100μg
パントテン酸 0.5mg
ビオチン 2.1μg
ビタミンC 19mg
ナトリウム 1mg
カリウム 510mg
カルシウム 48mg
マグネシウム 18mg
リン 31mg
0.7mg
亜鉛 0.3mg
0.07mg
マンガン 0.39mg
ヨウ素 1μg
セレン 1μg
クロム 1μg
モリデブン 15μg