カロリーバスケットでは、小松菜のカロリーと栄養について詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

小松菜のカロリーと栄養

小松菜

小松菜100gのカロリー 14kcal

主な栄養素

ビタミンA/ビタミンC/ビタミンE/鉄/カルシウム

期待できる効果

かぜ予防/動脈硬化/がん予防/肌荒れ/老化予防/骨こしょう症

小松菜100gのカロリーは、約14カロリー(kcal)になります。

小松菜はアブラナ科の野菜で、冬菜や雪菜とも呼ばれる程寒さに強く、葉が凍っても枯れることはありません。
旬の季節は、冬の11月から3月の時期が旬の季節となり、霜が降りた後の小松菜は甘みが増して美味しくなります。

また小松菜は栽培期間が短く、環境対応能力が高いのでスーパーなどで1年を通して販売されています。

小松菜は全体の含有量で見るとほうれん草に若干及びませんが、とても多くのカルシウムを含んでいる他、粘膜や皮膚の働きを助けるビタミンA
風邪を予防したり、美容効果があるビタミンC、身体の老化を促す過酸化脂質を抑えるビタミンE
また貧血予防にもある鉄分なども豊富に含まれています。

小松菜にはダイエットや美肌にかかせないプロリンが豊富

小松菜には「プロリン」というアミノ酸が豊富に含まれます。
このプロリンという栄養素は、コラーゲンの主要な成分で皮膚にハリや潤いをもたらす「天然保湿成分」として最も重要なアミノ酸です。
さらには小松菜の色素成分である「ネオキサンチン」には抗肥満作用があることが証明されているので、
食べることによってデトックス効果が期待できます。

カロリーが低く、デトックス効果のある小松菜を食べて日々の健康やダイエットなどに役立ててみてください。

小松菜(100g)カロリー 約14kcal

たんぱく質 1.5g
脂質 0.2g
炭水化物 2.4g
ビタミンA 260μg
ビタミンE 0.9mg
ビタミンK 210μg
ビタミンB1 0.09mg
ビタミンB2 0.13mg
ナイアシン 1mg
ビタミンB6 0.12mg
葉酸 110μg
パントテン酸 0.32mg
ビオチン 2.9mg
ビタミンC 39mg
ナトリウム 15mg
カリウム 500mg
カルシウム 170mg
マグネシウム 12mg
リン 45mg
2.8mg
亜鉛 0.2mg
0.06mg
マンガン 0.13mg
ヨウ素 2μg
セレン 1μg
クロム 2μg
モリデブン 10μg