カロリーバスケットでは、牛タンのカロリーと栄養について詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

牛タンのカロリーと栄養

牛タンの写真

牛タン100gのカロリー 269kcal

牛タンの主な栄養素

たんぱく質/ビタミンB12/ナイアシン/ビタミンB2

期待できる予防効果

肌荒れ/ストレス緩和/疲労回復/不眠症/動脈硬化/脳卒中 特筆すべき栄養素

牛タン100gのカロリーは、約269カロリー(kcal)になります。

牛タンとは牛の舌の肉のことで、見た目の割には脂質の量が多く、カロリーは高めとなっています。

ただ、焼肉屋のメニューにある肉の部位などと比べると、タンは低カロリーの部類に入ります。

牛タンの消費量の増加から、ここ最近では外国から輸入した牛タンが多く出回っており、国産の物は貴重で値段が高く、なかなか手に入らないのが現状です。

あの牛タンで有名な仙台でも、国産の物よりも輸入物の方が圧倒的に多いです。

牛タンの栄養


牛タンは、たんぱく質と脂質、それからビタミンB12ビタミンB2ナイアシンなどを豊富に含み、
特にビタミンB2とナイアシンは他の牛肉の部位と比べ、非常に含有量が多いです。

この2つの栄養素は脂質をエネルギーに変換してくれる働きを持つので、
脂質を多めに摂取しても他の肉に比べ、脂質が身体につきにくいのが牛タンの特徴です。

また動脈硬化や脳卒中に予防効果のあるビタミンB12もたくさん含まれているので、これらの予防にも繋がります。

牛タンって低カロリー?

牛タンは、牛肉の他の部位に比べてカロリーが低いだけで、決して低カロリーな食品ではありません。
もちろん食べ過ぎには注意する必要があります。

ダイエット中の方は、思い切って食べることを控えた方がいいとかもしれません。

ただ、牛タンに含まれるタンパク質は人間の体を作る上で重要な栄養素です。
なのでダイエット中は、牛タンよりも高たんぱく低カロリーな食品をできるだけ選択し、上手に摂取するようにしましょう。

牛タン(100g)カロリー 約269kcal

たんぱく質 15.2g
脂質 21.7g
炭水化物 0.1g
ビタミンA 11μg
ビタミンE 0.5mg
ビタミンK 8μg
ビタミンB1 0.12mg
ビタミンB2 0.3mg
ナイアシン 3.9mg
ビタミンB6 0.25mg
ビタミンB12 6.1μg
葉酸 7μg
パントテン酸 1.32mg
ビタミンC 3mg
ナトリウム 60mg
カリウム 200mg
カルシウム 5mg
マグネシウム 14mg
リン 140mg
2.5mg
亜鉛 2.8mg
0.1mg
マンガン 0.27mg