カロリーバスケットでは、パイナップルのカロリーと栄養について詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

パイナップルのカロリーと栄養

パイナップルの写真

パイナップル100gのカロリー 51kcal

パイナップルの主な栄養素

銅/マンガン/ビタミンC/ビタミンB1

期待できる予防効果

便秘/肌荒れ/消化器障害/食欲増進/下痢

パイナップル100gのカロリーは、約51カロリー(kcal)になります。

パイナップルはアナナス属の果物で、亜熱帯から熱帯地方で育つ果物のため、日本では沖縄のみ少量生産されています。

ですので、日本で売られているパイナップルはそのほとんどがフィリピンから輸入されているものなので、
パイナップルにこれといった旬の時期はなく、一年を通して美味しい物を食べることができますが、国産であれば沖縄産のパイナップルが石垣島で4月下旬から7月下旬まで、沖縄本島で5月中旬~8月上旬頃の期間に旬を迎えます。

パイナップルの栄養


パイナップルは、マンガンやビタミンB1ビタミンCを豊富に含む上、食物繊維もたっぷりと含まれているので美容や改善にとても効果的な果物です。
また、ショ糖やブドウ糖、果糖などの糖分を多く含む他、クエン酸やリンゴ酸も含んでいるので、疲労回復や食欲増進の効果を期待できます。

その他のパイナップルの特徴として「ブロメニン」という下痢や消化不良などの症状を改善させる栄養素を含んでおり、消化器系に障害のある方にはオススメできる果物です。

ダイエット効果を期待できる?

昔、「パイナップルダイエット」というダイエット方法が話題を呼びましたが、
それはパイナップルに含まれるビタミンB1やブロメニン、食物繊維などがダイエットに有効で、
体内脂肪を分解したり、便秘を改善してくれたりなどダイエットに効果のある働きを持つ栄養素が豊富に含まれていたからです。

パイナップルのカロリー自体もそこまで高くないので、一週間程朝食をパイナップルにしてみて、
体重減少に効果があるのか、一度試してみてもいいかもしれません。

パイナップル(100g)カロリー 約51kcal

たんぱく質 0.6g
脂質 0.1g
炭水化物 13.4g
ビタミンA 3μg
ビタミンB1 0.08mg
ビタミンB2 0.02mg
ナイアシン 0.2mg
ビタミンB6 0.08mg
葉酸 11μg
パントテン酸 0.28mg
ビオチン 0.2μg
ビタミンC 27mg
カリウム 150mg
カルシウム 10mg
マグネシウム 14mg
リン 9mg
亜鉛 0.1mg
0.11mg
マンガン 0.76mg