カロリーバスケットでは、メロンのカロリーと栄養について詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

メロンのカロリーと栄養

メロンの写真"

メロン100gのカロリー 42kcal

メロンの主な栄養素

カリウム/モリブデン/ビタミンC

期待できる予防効果

高血圧/疲労回復/肌荒れ/便秘/むくみ

メロン100gのカロリーは、約42カロリー(kcal)になります。

メロンは、主にメキシコとアメリカから輸入されており、
日本国内では茨城県や北海道、熊本県などが主な生産地として有名です。

また温室のメロンは、一年を通して出荷されているので、旬の時期は特にありませんが、おおよそ5月~7月くらいの時期がよく市場に出回り、通常よりも甘くて美味しいものをいただくことができます。

そんな高級フルーツとして知られるメロンですが、
現在ではたくさんの品種が日本各地で作られており、
主に赤肉系、青肉系、白肉系の3つに分けることができる他、
メロンの皮に網があるかないかでも種類分けられています。

メロンの栄養


メロンは、カリウムを豊富に含んでいるスイカよりも含有量が高い他、
モリブデンビタミンC、その他のビタミンやミネラル類を豊富に含んでいます。

また、メロンには食物繊維が多く含まれているので、便秘改善や、肌荒れなどに効果があります。特に夕張メロンなどの赤肉のメロンは、他の品種のメロンに比べβカロチンの多く、美容効果が高いです。

その他にメロンはビタミンやミネラル以外に、エネルギー変換の早い糖質を多く含んでいるので疲労回復に効果的な果物です。

メロンはダイエットに良い果物?

メロンはカロリーが低く、100g中約42カロリーしかありません。
バナナと比べると約半分のカロリーな上、栄養面でも優れており、ダイエットに向いている果物といえます。

ですがメロンは何といっても高級フルーツ。
値段が高すぎて気軽に食べることができないのが最大の欠点‥‥

なので、毎日食べることができないからダイエットフルーツとして流行らないのでしょう。

もしメロンを買ったり、人からいただいたりすることがあれば、
他の果物よりも優先的にメロンを食べてダイエットに有効活用してみてはいかがでしょうか。

メロン(100g)カロリー 約42kcal

たんぱく質 1.1g
脂質 0.1g
炭水化物 10.3g
ビタミンA 3μg
ビタミンE 0.2mg
ビタミンB1 0.06mg
ビタミンB2 0.02mg
ナイアシン 0.5mg
ビタミンB6 0.1mg
葉酸 32μg
パントテン酸 0.19mg
ビオチン 0.9μg
ビタミンC 18mg
ナトリウム 7mg
カリウム 340mg
カルシウム 8mg
マグネシウム 13mg
リン 21mg
0.3mg
亜鉛 0.2mg
0.05mg
マンガン 0.04mg
セレン 2μg
クロム 1μg
モリブデン 4μg