カロリーバスケットでは、ブルーベリーのカロリーと栄養について詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

ブルーベリーのカロリーと栄養

ブルーベリーの写真

ブルーベリー100gのカロリー 49kcal

ブルーベリーの主な栄養素

ビタミンE/ビタミンC

期待できる予防効果

肌荒れ/視力回復/ガン予防

ブルーベリー100gのカロリーは、約49カロリー(kcal)になります。ブルーベリーはツツジ科スノキ属で、さまざまな品種がありますが主にハイブッシュブルーベリー、ローブッシュブルーベリー、ラビットアイブルーベリーの3種類に分類され、同じ品種の花粉では受粉しない特徴を持つため、1種類のみでの出荷はほとんどなく、市場で売られているものは複数の品種が混ざっているものになります。

国内では、長野県が日本全体の約20%を生産しており、茨城県や群馬県などがその次に生産量が多く、輸入物はアメリカやニュージーランドが多く、1年間を通して常に輸入されています。

ですので、ブルーベリーにこれといった旬はないですが、
国内限定に絞るのなら6月から8月頃の夏季に旬を迎え、国産のものを食べることができます。

ブルーベリーの栄養


ブルーベリーは、ビタミンEビタミンCなどを豊富に含んでいますが、
何といっても「アントシアニン」というフラボノイドの一種である成分を多く含んでいることで有名です。

このアントシアニンは、目の網膜視細胞で光を伝達するのに重要な「ロドプシン」の再合成を補助する働き持ち、白内障や緑内障の予防効果がある他、視力回復にもいいとされ、目にいい栄養素として知られています。

またアントシアニンはポリフェノールの一種なので、活性酸素を抑制する効果があり、ガン予防にも繋がります。

食べやすさが魅力の1つ

ブルーベリーは、皮や種を取り除いたりなどする必要はなく、
基本的にそのままの状態で食べることができるのでとても食べやすく、
カロリーも決して高くないので、ダイエット中の方でも気にせず食べることができます。

またブルーベリーには、アントシアニンの抗酸化の力があるのでアンチエインジング効果もあります。

これからは朝食のヨーグルトなどと一緒にブルーベリーを食べるようにしてみてはいかがでしょうか。

ブルーベリー(100g)カロリー 約49kcal

たんぱく質 0.5g
脂質 0.1g
炭水化物 12.9g
ビタミンA 5μg
ビタミンE 1.7mg
ビタミンB1 0.03mg
ビタミンB2 0.03mg
ナイアシン 0.2mg
ビタミンB6 0.05mg
葉酸 12μg
パントテン酸 0.12mg
ビオチン 1.1μg
ビタミンC 9mg
ナトリウム 1mg
カリウム 70mg
カルシウム 8mg
マグネシウム 5mg
リン 9mg
0.2mg
亜鉛 0.1mg
0.04mg
マンガン 0.26mg
モリブデン 1μg