カロリーバスケットでは、一番低カロリーなバターはこれ!国産バターのカロリーランキングについて詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

一番低カロリーなバターはこれ!国産バターのカロリーランキング

008

今現在、さまざまな料理に使われるバターですが、その見た目通り脂肪が多く、高カロリーな乳製品。
体重が気になる方や、ダイエット中の方などはできれば避けた方がいい食品ですが、それでも料理の味付けなどにバターを使いたい時は多々あるばす。

そこで今回は、スーパーなどで売られている国産バターを低カロリー順にまとめてみました。

国産バターの低カロリーランキング

雪印北海道バター(10gに切れてる)100g 730カロリー(kcal)

メーカー名:雪印メグミルク株式会社

SNOW ROYAL コクと香りの北海道バター 100g 731カロリー(kcal)

メーカー名:雪印メグミルク株式会社

よつ葉バター(加塩)731カロリー(kcal)

メーカー名:よつ葉乳業株式会社

森永北海道バター 735カロリー(kcal)

メーカー名:森永乳業株式会社

小岩井 純良バター 160g 737カロリー(kcal)

メーカー名:小岩井乳業株式会社

明治北海道バター 200g 747カロリー(kcal)

メーカー名:株式会社 明治

カルピス 特撰バター 有塩 箱450g 749カロリー(kcal)

メーカー名:カルピス株式会社

雪印北海道バター 食塩不使用 200g  750カロリー(kcal)

メーカー名:雪印メグミルク株式会社

明治北海道バター食塩不使用 200g 758カロリー(kcal)

メーカー名:株式会社 明治

明治バター(食塩不使用)450g 760カロリー(kcal)

食塩不使用のバターが高カロリーに

比較的手に入れやすい国産のバターをカロリーの低い順に並べてみましたが、
そこまでカロリーの差はなく、一番カロリーの低かった「雪印北海道バター(10gに切れてる)」と「明治バター(食塩不使用)」では100gで30カロリーしか違いが出ませんでした。

ご家庭でバターを100g使うことはまずないかと思いますので、実際に使う量で考えると1、2個で10~20gですので、結果3~6カロリー程度の差となります。

しかしながら、意外にも普通のバターより食塩不使用の方がカロリーが高く、若干ながら脂質も高めでした。

ですが、お菓子作りやパン作りなどをしない場合は、食塩不使用のバターを使うことはあまりないかと思いますので、そういった方は特に気にする必要はないでしょう。

まとめ

この中で最もカロリーの低いバターは「雪印北海道バター(10gに切れてる)100g」となりました。

しかし、バターはメーカーによってそこまでカロリーは変わらないので、ダイエット中の方でも自分好みのバターを使用しても問題ありません。

ただ、今回は外国産のバターについては触れていませんので、外国産をよく使う人は一度カロリーを確認してみることをオススメいたします。

また、バターは基本的に高カロリーな乳製品です。くれぐれも食べ過ぎには注意してくださいね。