カロリーバスケットでは、トマトダイエットで確実に痩せながら美肌になろう!について詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

トマトダイエットで確実に痩せながら美肌になろう!

005

今回は、美容効果もある一石二鳥なトマトダイエットをご紹介しようと思います。

▼目次

トマトダイエットとは?

トマトダイエットは、夕食に他の食材と一緒にトマトを食べるダイエット法で、
目安としては通常サイズのトマトを2個以上、ミニトマトなら約15個以上食べるようにするだけです。

でもなぜこれでダイエット効果があるのか疑問に思われるかもしれませんが、
それはトマトに含まれる「リコピン」が大きく関係しています。

ダイエット効果のあるリコピン

トマトの赤い色の元となる「リコピン」という成分は、悪玉コレステロールを減らし、血流を良くしてくれたり便通を良くする働きがあるので、デトックス効果を期待することができます。

血流が良くなると自然と体温が上がり、体脂肪の燃焼率が上がるので体重減少に効果があります。

また、「13-OXO-ODA」というトマトに含まれている脂肪酸は、脂肪を燃焼させる働きがあることが研究で解明されており、これはフレッシュのトマトよりも加熱で調理されたトマトの方が多く含まれている上、リコピンも加熱することで細胞膜が壊れ吸収率が上がるので、ダイエット効果をより引き出したい人は、焼きトマトやソースにして食べるのがいいでしょう。

ちなみにトマトダイエットの目標リコピン摂取量は15mg以上となっています。

トマトの詳しい成分やカロリーはこちら→トマトのカロリーと栄養

トマトには美容効果も

トマトには美肌を作るのに有効なビタミンCが豊富に含まれており、一個で一日の摂取量の約25%を摂取することができます。
またβカロテンやゼアスタキサンチン、ルテインは肌の酸化防止・角質化を和らげ、シミやシワができるのを防いでくれるので、トマトはキレイな肌を保つのに有効な野菜なのです。

調理簡単な焼きトマトがオススメ!

焼きトマトは、基本的にくし切りにして弱火で5~10分程焼くだけなので、簡単に調理することができる上に、加熱することでリコピンや13-OXO-ODAなどをよく多く摂取できるのでオススメの食べ方です。

ぜひ試してみてください。

まとめ

トマトダイエットは、単品のみの食事ではなく、他の食品と一緒に食べることができるので(食べ過ぎは厳禁)栄養が偏ることもなく、続けやすいダイエット方法だと思います。

またトマトのカロリー自体も非常に低く、トマトの食べ過ぎで太るということはなので安心して食べることができます。
最低でも3ヶ月は続けるようにすると効果が実感できるかと思いますので、すぐに効果が出ないからといって辞めずにトマトダイエットを続けてみてください。