カロリーバスケットでは、マグロのカロリーについて詳細に載せていたり、人気のダイエット食品など紹介しています。

マグロのカロリー

マグロ

マグロ100gのカロリー 125kcal

主な栄養素

たんぱく質/ビタミンD/ビタミンE/ナイアシン/鉄

期待できる予防効果

心筋梗塞/動脈硬化/肌荒れ/糖尿病/痴呆症

マグロ100gのカロリーは、約125kcal(kcal)になります。
マグロは皆に好まれ、刺身や寿司のねたとして昔からよく食べられてきた食品です。
マグロは、ホンマグロやミナミマグロ、マバチマグロなど種類がとても豊富で、特に黒マグロの赤身や脂の乗ったトロ等、どこを部位も一級品と言われています。またマグロの赤身は高たんぱく低脂肪(低カロリー)で、ダイエット時にとても役立つ食品です。ただし、トロの方は赤身の約20倍近くの脂を含んでいるため、ダイエット時の食事にはあまりオススメできませんが
その脂肪は、質の高いの不飽和脂肪酸「EPA(エイコサペンタエン酸)」や「DHA(ドコサヘキサエン酸)」が多く含まれており、血液中のコレステロールを抑え、血液の流れを良くしたり、記憶能力の向上を助ける効果があるので、動脈硬化や心筋梗塞、糖尿病、痴呆症などを予防するには最適です。

なお、まぐろに含まれるアミノ酸は肝臓の働きを助けるメチオニンやシスチンが含まれています。

その他の栄養に関しては、セレンやナイアシン、ビタミンDEB6B12、鉄やリン、カリウムなどが豊富に含まれているので、緑黄色野菜などと上手く組み合わせて食べると
かなり栄養のとれた食事を摂ることが可能です。

ダイエットに最適なマグロ


前にも述べたとおり、マグロは高たんぱく低脂肪で低カロリーな魚です。
それだけでもダイエットには適している食品といえますが、マグロには「EPA」や「DHA」などの栄養素も含まれていますので、お肉よりも脂肪が体につきにくく、また内臓脂肪を減らす働きがあるので、デトックス効果を期待することができます。

マグロを食べて、血液をサラサラで痩せやすい体を手に入れましょう!

マグロ(100g)カロリー 約125kcal

たんぱく質 26.4g
脂質 1.4g
炭水化物 0.1g
ビタミンA 83μg
ビタミンD 5μg
ビタミンE 0.8mg
ビタミンB1 0.1mg
ビタミンB2 0.05mg
ナイアシン 14.2mg
ビタミンB6 0.85mg
ビタミンB12 1.3μg
葉酸 8μg
パントテン酸 0.41mg
ビオチン 1.9μg
ビタミンC 2mg
ナトリウム 49mg
カリウム 380mg
カルシウム 5mg
マグネシウム 45mg
リン 270mg
1.1mg
亜鉛 0.4mg
0.04mg
マンガン 0.01mg
ヨウ素 14μg
セレン 110μg
EPA 27mg
DHA 115mg